大阪合気道自主稽古会

流派を問わない合気道の稽古場です。小説、漫画、などが混在しています。稽古記録はタグをご利用ください。出典明記があれば図の引用については問い合わせ不要です。。

合気道

稽古記録120 (2019/5/23)

2019/5/23 (木) 19:00-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 小さくまとめる 最近は両手バンザイして開いたくっつきをしています。今日はこれに続いて 力をまとめる(収束)すると扱いやすい という日です。 1. 開いて纏める(合掌):両手持呼吸投 腹の中の助…

稽古記録119 (2019/5/22)

2019/5/22 (水) 13:00-14:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 武器1回目:剣と杖の取り扱い基本 全12回のコースが開始されました。(過去の武器関係記事一覧は最後にあります。)

稽古記録118 (2019/5/22)

2019/5/22 (水) 10:30-11:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 何回もはいる 2.本当に押さない、無限練習 手を広げて繋がってから、何かやる日です。 Fig.1 昨日の「米国風」と同じ(稽古記録117参照)

稽古記録117 (2019/5/20)

2019/5/20 (月) 19:00-20:30 武道場 吉田先生 <まとめ > 1. 力まなくていい理由を納得しましょう 肩の力と、つながるやり方は 違うことを、シンプル動作で繰り返し確認した日です。

稽古記録116 (2019/5/19)

2019/5/19 (日) 10:00-11:30 地下道場 負傷者0 <まとめ > 1. シュートを決められるようになろう 2. 下半身筋トレしよう 今日は来月の演武会のリハーサル日でしたが、結局ほとんどいつもの感じで 時間は飛ぶように過ぎてしまいました…。

稽古記録115 (2019/5/18)

2019/5/18 (土) 18:30-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 入る稽古を続けましょう 速さと観察にこだわっている場合ではない。 「入る」の日です。とても難しい単元です。

稽古記録114 (2019/5/17)

2019/5/10 (金) 18:20-20:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 外転換から繋がるために 外転換は往々にして、取が受をよけただけで受はノーダメージ となってしまいます(Fig.1)。その対策と応用です。 Fig.1 お約束の失敗

稽古記録113 (2019/5/16)

2019/5/16 (木) 19:00-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 隅落し用エンジン設計図 「腹で貰って入るエンジン」組み立ての日です。

稽古記録112 (2019/5/15)

2019/5/15 (水) 10:30-11:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 動かすのは体幹 胸持ちで体捌きを確認する日です。

稽古記録111 (2019/5/13)

2019/5/13 (月) 19:00-20:30 武道場 吉田先生 <まとめ > 1. 波は小さく接して伝える 2. 180°の方向に反射する 「 波の端っこ指」でつながる練習です。端っこでつながると、強く握るよりも波伝導の邪魔にならない利点があります。

稽古記録110 (2019/5/10)

2019/5/10 (金) 19:30-20:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 意識だけで入る(はじめは一本指指しを利用) 2. 制し続ける 相手に入る動作を、少しずつ小さくしてきました。今回は、全く動かない(と 少なくとも受が感じる)まま、入る稽古です。

稽古記録109 (2019/5/10)

2019/5/10 (金) 18:20-19:20 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 想像以上に柔らかく合わせる だいたい合わせるときはこわばってはいけません。うまく捌かれたとき、受は結構ふっとぶので力を入れて技をかけられているように見えてしまいます。本当はどんなも…

稽古記録108 (2019/5/9)

2019/5/9 (木) 19:00-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 相手に入る 2.受をとるのはとても大事に 入る練習と、相手とエネルギーを回す日です。そろそろ稽古内容の言語化が難しくなってきました。今日の稽古などは 無理に説明すれば、 そこに無いはずの…

演武会のお知らせ

当稽古会主催の演武会を行います。 日時:2019年6月9日(日) 10:00-11:30 場所:大阪市中央区の武道場(詳細は参加希望者に連絡します)

稽古記録107 (2019/5/8)

2019/5/8 (水) 10:30-11:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 更に性能が良いエンジン 「先にエンジン」の練習です(「エンジンをかけておく」については稽古記録100を参照)。 受の反応から臨機応変に対応していくのも良いですが、逆も便利であるという日で…

合気道と迷走神経

合気道では、相手の反応を一瞬遅らせたり くっついて固めたりということが起こります。今のところ古典的な脳神経生理では 私たちの先生が行うレベルのことは説明がつきません。しかし採用を見送った説は、なぜ採用できないのか、どこに限界があるのかを考察…

稽古記録106・公開稽古会5回目 (2019/4/30)

2019/4/30(火) 15:30-17:30 地下道場 参加者:6名 負傷者:なし <まとめ > 1. 因数分解した40因子 前半 2. 脇を締める広背筋の鍛え方 当稽古会の公開稽古会5回目です。今日のテーマは「技の徹底的な因数分解」です。まだ青写真のアイデアですが、今回はゴ…

稽古記録105 (2019/4/26)

2019/4/26 (金) 18:20-20:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. くっつきを持続させる 2. こちらが貰う螺旋 中心に入って結び、くっつき続ける練習です。

稽古記録104 (2019/4/25)

2019/4/25 (木) 19:00-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 自分がやります 2. 素振りで体に芯を通す これまでは結ぶ練習をしてきました。今日は結んだ同士の中で、自分が操舵権を取る練習です。

稽古記録103 (2019/4/24)

2019/4/24 (水) 10:30-11:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. ボールを使ってみよう ボールを使った練習をします。ボールを使うと、① もらって返すキャッチボール ②関節をコロコロする練習(Fig.1)ができます。 Fig.1 手首だけでなく全身の関節でコロコロ

稽古記録102 (2019/4/20)

2019/4/20 (土) 18:30-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 単位稽古の基本的な構成を考えてみよう 今日は合気道の指導要領についてです。教える立場になる予定がない人も、"将来自分が道場を持つなら" という仮定のもとに稽古に参加してみてはいかがで…

稽古記録101 (2019/4/19)

2019/4/19 (金) 18:20-20:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 意識によって先に入る 2. 諦めておいしく食べる 3.バグる時間を知るための反復練習 「諦&受入れ&ごちそうさま」。分からないことを分からないまま置いておく日です。

稽古記録100 (2019/4/18)

2019/4/18 (木) 19:00-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 深い結び:体捌き以外の要素 今まで体捌きで結んだり相手の中に入ってきました。さらに何かを追加して結び深度をUPしましょう。 ※ 取=技をかける人 受=技をかけられる人

稽古記録99 (2019/4/17)

2019/4/17 (水) 10:30-11:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 相手の中に入る感触 相手の中に入る感覚を覚える練習です。

稽古会のお知らせ 四月

大阪自主稽古会の公開稽古5回目 2019年4月30日(火・祝) 15:30-17:30 (開場15:00) 大阪市北区梅田近辺。場所の詳細は参加者にお知らせします。 代金はレンタルスペース代3,000円を参加者数で割った値段。 合気道に興味のある未経験の人も参加できます。道着で…

稽古記録98 (2019/4/13)

2019/4/13 (土) 18:30-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 斜めの足運び(網代) 2. 波動の動き 体幹に回転を与える足運びと、波を伝える運動です。

稽古記録97 (2019/4/12)

2019/4/12 (金) 18:20-20:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 貰って返す(足つき) 2. 背中向きに転換する袈裟切り 前半はひねり(股関節回し)の入る片手返し、後半は袈裟斬りです。

稽古記録96 (2019/4/11)

2019/3/4/11(木) 19:00-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 振り子運動中の、力方向の統一 2.振り子運動中の、力の90°方向転換の合理性 「振り子」運動のエネルギーを「一本通った杖」的に出力する練習です。 Fig.1 振り子の最高地点である左端に来た時…

稽古記録95 (2019/4/10)

2019/4/10 (水) 10:30-11:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 流し続けていれば、相手の力と調和して動く 横の円の練習です。

稽古記録94 (2019/4/4)

2019/4/4 (木) 19:00-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 持たれた部分を切りながらくっつく 切りながら くっつく練習です。 ※ 取(とり)=技をかける役の人、受(うけ)=技をかけられる役の人