大阪合気道自主稽古会

合気道経験者のための不定期な稽古会です。忙しくて道場に通えないが時々稽古したくなる人向け。流派は問いません。

稽古記録35番外編: 住吉 (2018/6/21)

2018/6/21 (木)19:00-20:00 住吉

今回は「転換して柄に右手を置く(Fig.1B) →転換して切り降ろし(C)→転換して切り上げ(D)」の動きをベースにします。ポイントはBでは合掌した時の位置と同じになるので、強いになるということです。これで転換四方投をしてみます。

f:id:fanon36:20180622095159p:plain

   Fig.1 意識は持ち手でなく 切っ先までのばす

片手両手持ちから転換して受を浮かせる(B’) → 転換して落としながら、空いた方の手で下からすくう(C') → 四方投げ崩し (D')。剣を持っているときと同じように、受にとらわれず自分のお腹で丁寧に転換しましょう。