大阪合気道自主稽古会

合気道経験者のための不定期な稽古会です。忙しくて道場に通えないが時々稽古したくなる人向け。流派は問いません。

型稽古について

基本の型は目的ではなく手段かもしれません。

 

鍛えた人を基本の型だけで倒すことはなかなか難しいです。型稽古は、実践で使うためというより、合気道的な体づくりのためではないかと思います。

 

また 習った技法を自分で確認するときに 決まった型を使ってお互い練習する。そうして 技法を技の中で使うことを習得します。それをくり返しているうちに、型に囚われない自由な形でも技法が活かせるようになるでしょう。

 

型稽古は道のようなもので、そこに辿り着けば要らなくなるが、それなしではたどり着きにくい。型稽古は必要です。基本型が実戦で使えないというのは、そう考えると当たり前のことです(生徒レベルでは)。