大阪合気道自主稽古会

流派を問わない合気道の稽古場です。小説、漫画、などが混在しています。稽古記録はタグをご利用ください。出典明記があれば図の引用については問い合わせ不要です。。

稽古記録

稽古記録69 (2019/2/21) 吹田

2019/2/21(木) 10:30-11:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 観の目を日常稽古に落とし込む 昨日に続き自然に入ることがテーマです。いわゆる「観の目 」を使うための段階的な稽古をしました。

稽古記録68 (2019/2/20) 吹田

2019/2/20(水) 10:30-11:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 合わせられているかどうかは剣の受け方で確認 剣であれ徒手であれ合わせるには、相手の動きが意識に上ってからだと間に合いません。無意識(というより反射)の動きを体感する稽古です。

稽古記録67 (2019/2/15)合同稽古4回目

2019/2/15(金) 18:30-20:00 地下道場 参加者:3名 <まとめ > 1. オリジナル (関節技)と折り合うこと 久しぶりの合同稽古です。が…

稽古記録66 (2019/2/13)吹田

2019/2/13(水) 10:30-11:30 吹田道場 吉田先生 <まとめ > 1. 開いた体と頭を維持するための稽古法 体を開く閉じるの話。受の攻撃を受けて固まってしまうような体を「閉じる」、その逆を「開く」と 先生は表現されました。

稽古記録65 (2019/2/7)住吉

2019/2/7(木) 19:00-20:00 住吉道場 吉田先生 <まとめ > 1. 剣の学び方 2. 因数分解すると当身「がわかる 合気道技を分析・研究するときに、「分解(細かく部分に分ける→それぞれの動きの意味と、お互いのつながりを考える)」と、「剣を持つとどうなるか…

稽古記録64 (2019/2/7)吹田市

2019/2/7(木) 10:30-11:30 吹田市 吉田先生 <まとめ > 1.接触前に結んでいる感覚を体感する実験練習 「接触してから技を始めるのではなく、向き合った時にすでに始まっているように。」と言われます。その違いを感触で実感する稽古です。

稽古記録63 (2019/2/4)

2019/2/4(月) 18:00-19:30 地下道場 参加4名、負傷なし <まとめ > 1.合気を合気道技に適用するには体を部分ごとに使えることが必要 2.重力と圧力を感じさせない接触を一瞬で作る 4カ月ぶりの稽古会でずいぶん忘れていました。合気的要素である空間・時間…

稽古記録62 (2018/11/15) ハバナ、キュ―バ

2018/11/15 (Habana, Cuba) 合気道は人によって全然違います。それぞれが自分こそ正統と信じていることも多いですね。私は何が何やらわかりません。実際に2世代くらい前の合気道はどんなふうだったのか、私はじかに見てみたいと思いました。どこか隔絶された…

稽古記録61 (2018/11/11 Mexico)

2018/11/6-9 (Oaxaca, Mexico) メキシコ オアハカ州のオアハカ合気道でお稽古させていただきました。機関紙を発行されているとのことで、寄稿させていただくことになりました。大変お世話になりました。

稽古記録60 (2018/10/8)

2018/10/8 (月) 14:00-16:00 <まとめ > 1・打撃に慣れて恐怖心を減らすための練習 2.受の動きと一体になるための練習と考え方 大阪市内の空手道場で定期的に開催される、打撃に関する研究会に参加させていただきました。 【0】その前にパンチ! スター…

稽古記録59合同稽古第3回 (2018/10/5)

2018/10/5(金) 18:300-20:00 境内 参加7名、負傷なし <まとめ > 1・部分に捕らわれず且つ部分部分に気を配る練習プログラムの提案 2.場の雰囲気を利用するとは 当会合同稽古の第三回です。結んだ部分に気をとらわれず、かつ結んだ部分と全身をきちんと一…

稽古記録58 (2018/10/1)

2018/10/1(月) 19:00-20:00 境内 参加2名、負傷なし <まとめ > 1・「方向性のなさ」のマトリクスー折れない手の精密度 2.「ずれ」の種類と作用 合気道の技の特徴として、「方向性のなさ」と「ずれ」が挙げられます。順序良く練習する目的でこれらを便宜…

稽古記録57 身体合気公開講座(2018/9/23)

芦屋市でH先生の第一回公開講習会がありました。稽古記録54で登場したH先生が作っている稽古プログラムをダイジェストで紹介するものです。20人以上参加していました。参加者達は合気道系、打撃系、H先生の仲間系 と経験によって分かれて稽古しました。参加…

稽古記録56 無元塾大阪「成田伝合気道講習会」2018.9.17

無元塾 初の大阪での、成田真伝合気道です。昨日の「中心帰納入門」より一段高次の説明と、それに囚われてはいけないという点が入門より難しいです。入門を受けていると早い(というかいきなり成田伝を受けるとビックリ体験だけで終わってしまう恐れがあり勿…

稽古記録55 無元塾大阪「中心帰納入門セミナー」

大阪での初めての公開稽古です。(中心帰納入門セミナー - 母体武道 合氣道 無元塾のホームページ!) 中心帰納は、中心帰納稽古1-4 および稽古記録53に記しているので繰り返しません。忘れていたことや、回を重ねて更にぐっときたポイントだけを記録してお…

稽古記録54合同稽古第2回 (2018/9/7)

2018/9/7 (金) 18:30-20:00 地下道場 参加4名、負傷なし <まとめ > 1・稽古内容と反省 2.合気道とは何か、が分かったよ! 普段の自主稽古会は忙しい者同士、仕事の終わり具合と禁断症状と天気 (野外でする場合) に合わせて、ほとんど突発的にあります。…

稽古記録53 (2018/9/2) 無元塾

成田新十郎先生の流れをくむ無元塾合気道です。体と精神を一体化させることの効果を日々研究されています。

稽古記録52 (2018/9/1) 東京稽古会

2018/9/1(土) 13:30-16:30 港区スポーツセンター <まとめ (記録51-53共通)> 1・手と腹をつなげる 2・良い姿勢を保つ 3・道を譲る 東京3連続の二箇所目。合気会系の稽古会に参加させていただきました。ここは参加人数が多く、熱心な人が合気道を全力で楽し…

稽古記録51 (2018/9/1) 東京本部

2018/9/1(土) 06:30-07:30 東京合気会本部道場 <まとめ (記録51-53共通)> 1・手と腹をつなげる 2・良い姿勢を保つ 3・道を譲る この週末は3か所の道場へ行きました。あちこちで連続して稽古したら混乱するかと心配しましたが、むしろこのやり方によって稽…

稽古記録50 (2018/8/22) 難波

2018/8/22 (水) 20:30-23:00 <まとめ> クルリンと回る軌道を想像しましょう。 中心位置と縦方向運動を意識しましょう。 片手持ち一教押さえ込みや天地投で、うまい具合にクルリンと回される時があります。稽古後の沖縄料理屋で先輩から幾何学的アプローチ…

稽古記録49 (2018/8/18) 大阪南→神戸式稽古会

2018/8/18 (土)10:00-11:30大阪南道場、13:30-16:30 神戸式研究会 <まとめ> 合気と合気道の統合: 掴ませながら大雑把に合気を入れる 今月からは、合気道に合気を応用することがテーマです。ダイナミックに動く合気道の中で、微妙な合気を精密に入れるのは…

稽古記録48 番外編 大東流合気柔術

今日は大東流合気柔術を体験させていただく機会がありました。 私がやってきた合気道と比べて、異なっていて新しいと感じた点と、「同じだがうまく説明するなあ!」と目から鱗だった点がたくさんありました。 では面白かった稽古内容の一部をご紹介します。 ※…

稽古記録47 合同稽古第1回 (2018/8/13)

2018/8/13 (月)18:30-20:00 地下道場 参加者:9名 負傷者:なし ※ 以下の図表は全て再掲です ◾️ コンセプト 私達の稽古会は合気を合気道に適用することを目標にしています(図1)。合気道でできないときに合気に頼ったり、逆に合気がかからないときに合気道に…

稽古記録46 番外編(2018/8/2)

2018/8/2 (木)19:00-20:00 住吉道場 <まとめ> 倒すより、繋がりつづけることが大事 【1】相手と繋がる 両手持ちから転換して受けの中心を捉えて落とす稽古をしました。転換は受を崩すためというより、「繋がるきっかけを作る」ためです (Fig.1 B) 。繋がっ…

稽古記録45 (2018/7/30)

2018/7/30 (月)18:30-20:00 地下道場 <まとめ> 合気と合気道の統合1回目: 何らかの方法で重心を不安定にする。 ※ 「合気」と「合気道」の使い分けは、稽古記録43を参照ください。 【1】小さい刺激を入れる ◼️ 刺激の目的は2ミリのズレ 座り呼吸法など座法…

稽古記録44番外編: 住吉 (2018/7/26)

2018/7/26 (木)19:00-20:00 住吉 <まとめ> 【1】気を合わせて誘導する稽古 と 【2】剣(前後切り)の復習 【1】合わせる稽古を逆半身中段突外転換で。 ①突を避けるのではなく、気持ちは受の中心を攻めるように。そうすると受は突きの右腕に十分気を通して強…

稽古記録43 (2018/7/23)

2018/7/23 (月)18:30-20:00 地下道場 <まとめ>合気座り呼吸法と、道場稽古の方針変更 先月座り呼吸法特集 (稽古記録33参照)では力学的にアプローチしました。今回はすこし合気的なやり方です。あくまでも指先誘導ですが、大切なのは同時にほかの部位を動か…

稽古記録42番外編: 住吉 (2018/7/12)

2018/7/12 (木)19:00-20:00 住吉 ☆今日のポイント:縦運動は下半身で❗️ 中心を取る稽古の続きと、縦横同時運動です。はじめは道着を掴まず拳を押し付ける胸取り。結びが外れるとずれたり離れたりするので、結びの練習になります。 【1】結びはじめ 拳が当たる…

稽古記録41 (2018/7/9)

2018/7/9 (月)18:30-20:00 地下道場 <参加者> 2名 <負傷者>なし 引き続き木剣です。前後切りだけを詳しく練習しました。私達の八方切りでは足は パタ パタと踏み替えますが、前後切りだけ練習するときは踵であるクルリと回ります。足幅も狭くていいです。 Fi…

稽古記録40番外編: 東京本部道場・興隆会 (2018/7/7)

2018/7/7 (土) 6:30~ 東京本部道場の稽古に参加したついでに、興隆会に参加する機会がありました。 【1】本部稽古 早朝に道主の稽古があります。ベーシックな技だけを稽古しますが、組んだ相手から目から鱗がおちるような有用なアドバイスがありましたので…