大阪合気道自主稽古会

合気道経験者のための不定期な稽古会です。忙しくて道場に通えないが時々稽古したくなる人向け。流派は問いません。

稽古記録22 (2018/1/19)

<稽古記録> 2018/1/19(金)18:30-20:00 地下道場 <参加者> 2名 <負傷者>なし 当道場のベストパートナー 【1】合気と合気道 合気道と合気とを明確に区別しましょう。混同して説明すると初心者を混乱させてしまいます。今私たちがやっているのは合気道のほ…

物理学酒場6: 相対性理論②

【謎空間】 2018年1月11日。神戸のとあるスペイン料理店。今年も早々に、営業中のレストランの一隅にホワイトボードとテーブルを寄せて、物理実験室です。たぶんこの冬一番寒い夜でした。 【重力による加速】 空気抵抗のない真空では、重い本とティッシュペ…

稽古記録21 番外編2018.1.8

2018/1/8 月祝 雨 芦屋稽古会 皆さんはニューロンは好きですか?私は好きです。今日は嬉しい、合気道とニューロンという好きなもの同士の融合です。 【合気上げは基本練習のパッケージ】 いつもの「脱力」と「入力」と「折れない手」セット。脱力は「方向性…

合気道のための運動いろいろ

■ ヨガと合気道の相性 先月末に、合気道に必要なのは体の後ろの筋肉だ!と改めて実感したわけですが、この筋肉群は鍛えにくいものです。自己流のウェイトトレーニングをして邪魔な筋肉がアンバランスにつくのも良くありません。稽古の動きにより自然に鍛える…

稽古記録20 番外編2018/1/6

普通の合気会に真面目参加。 ある師範は二教を掛けるとき、ほとんど動かないように見えるのに強烈にかかります。というより接触したと同時にかかるのです。真似をしたいのですが、彼は手首が持てないくらい太くて硬く体型が違いすぎるので真似しようがありま…

冥王星島 19

箱尾地方の風習 (中) 冬至には、その日までにきちんと掃除した屋内で、数多い器に準備したご馳走をお供えする。翌日のための準備もあるのでこの日はどの家も忙しく、お客は来ない。お供え物には手をつけてはいけない。その日の夕飯は遅い時間に にしんそばで…

冥王星島18

箱尾地方の風習 (上) まいとしその日はだれでも仕事は正午で終わることになっている。それは冬至の翌日だから崎羽の山奥は風が気化した氷のように冷たい。同僚たちは仕事が終わって帰らなければならないのが少し落ちつかないとみえて、紙の束を紐で綴じたり…

稽古記録19 (2017/12/25)

★基本★ 稽古しましょう <稽古記録> 2017/12/25(月)18:30-20:00 地下道場 <参加者> 2名 <負傷者>なし 冬期集中稽古の最終日です。準備運動は前回の続きで後ろ歩きをしました。後ろの筋肉をよく使います。 【1】その「一歩」に乗る練習 踏み出した足に完全…

稽古記録18 (2017/12/22)

★基本★ 立つ、歩く <稽古記録> 2017/12/22(金)18:30-20:00 地下道場 <参加者> 2名 <負傷者> 1名 (袴の仕付けを抜く時に誤って手を切る。ごく軽傷。) 今更⁉︎ でも普段の稽古では改めて練習する機会はあまりないですね。とても役に立つ、立ち方と歩き方の…

冥王星島17

斜面を ヤギが雪をけたてて降りてくる。拙い足取り。今年生まれのヤギだろう。重い雨戸は数日前にきれいに掃除したので滑りよく開く。その瞬間に日光とともに雪の匂いが本格的に吹き込んできた。暗い部屋で目覚めた時、布団の縁にひんやりと突き出した鼻先に…

冥王星島16

先輩の帰郷 (下)その家は灯りがついていなかった。仕事から帰っていないのだろう。西の空の朱味はとうに消え去りまるで深夜の暗さではあるが、時刻はまだ6時にもなってない。誰もが休みになる本物の祭と違い今日は平日だし、しかも祭が近づいてきてその人が…

物理学酒場5: 相対性理論①

【謎空間】 神戸のとあるスペイン料理店。しかし全員が同じ座標系にいたとは限らない怪しい夜です。 【主人公の登場】 今回の主人公、ではなく「この世の主人公」です。彼がこの世の全てを決めていました。 しかしその前に、理解のための用語を勉強しました…

冥王星島15

先輩の帰郷 (中)終業後 1人残って裏戸以外の戸締りの確認をしている寺久さんは最も年若というわけではないが、なんとなくこういう役割である。一旦無人になる役場。裏戸を開けているのは、今日はみな早々に帰宅して風呂に入ったり子供に支度させたりしてから…

冥王星島14

先輩の帰郷 (上)冬に最大のお祭りがある。夏祭りでも秋祭りでもない。それは年の押し迫った頃だ。奇祭というほどではないが、その日は仕事も学校も休みになる一番の関心ごとだ。しかしここ、丹前町では事情が違う。

稽古記録17 (2017/12/11)

★ 基本 ★ 体捌きから見た基本技:腰が低くないと動けません <稽古記録> 2017/12/11(月)18:30-20:00 地下道場 <参加者>2名 <負傷者>なし いつもの準備運動は1人体位の転換です。体の使い方の練習なので、実際の体位の転換のように手の位置固定はいり…

冥王星島13

夜中よく目がさめる。随分たったかと思うのにラジオ番組の進み具合からすると数分寝ただけだった。不眠症とは思わない。子供の頃からそうなので、作にとってはこれが夜というものだった。 夜半、意識の焦点は変容する。囚われることはない。毎回 夜が明け闇…

冥王星島12

コロ太は君枝の店で分けてもらったおかずを弁当にしてブラブラ揺らせながら、大粒の白砂が散らばる舗装道路を歩いている。サンダルが砂でちくちく心地良い。海が近い9月の午後4時。

稽古記録16 (2017/12/4)

★ 基本 ★ ・ 浮く体=低い体、は両立する ・鍛えることは大事 <稽古記録> 2017/12/4(月)18:30-20:00 地下道場 <参加者>2名 <負傷者>なし 前回に続き体捌きをじっくり。 【1】沈む 合気道は上体を固定し股関節以下だけで動く。そのままでは可動域が狭…

合気道に於ける意識の取扱い

前回まで無元塾の特別稽古参加記録でした。そこで学んだ中心帰納は、私たちの道場でいう「内面技法(意識の使い方で技をかけること)」と似た部分もありました。この機会に内面技法の扱い方について書きます。 【合気道意識の種類】 ■ 対物と対人を区別して…

物理学酒場4': 磁場①補習

2017.11.30 物理学酒場4:磁場① の【最後の実験】で不完全燃焼だった部分を補習しました。 下の図は前回に載せたものですが、球磁石をアルミ筒内に落とすとユラユラゆっくり落ちる実験です。図の右で力の方向 (オレンジ矢印) が結局内向きとなり、なぜ球磁石…

稽古記録15 (2017/12/1)

<稽古記録> 冬季集中コースが始まりました。 基本の体捌きの続きで、足を引く転換です。 【1】腹の一点 体捌きの、というか合気道の意識の主座は腹の下です。たんでんなどいう場所ですが、力を込めるでなく意識します。例えば、初めは自分を包むほど大きな…

物理学酒場4: 磁場①

2017.11.30 【謎空間】 神戸のとあるスペイン料理店。今回は工作があったので、いい大人が無言で夢中。あっという間に時間が過ぎてしまいました。ではいきなり工作を作ってみましょう。 【工作】 磁石、電池、エナメル線、クリップ。消しゴム、セロテープ、…

中心帰納稽古4

2017年11月23日無元塾中心帰納稽古の記録 その4です。 無元塾 (ホーム - 母体武道 静中心合氣道 無元塾のホームページ!) 毎日の稽古は大切ですよ どんなにいいことを教わっても稽古しなければ無価値になってしまいます。それどころか知識としてあるだけなら…

中心帰納稽古3

2017年11月23日無元塾中心帰納稽古の記録 その3です。 無元塾 (ホーム - 母体武道 静中心合氣道 無元塾のホームページ!) 【9】体位の転換 13点目:空間と一体化 前もって中心帰納することにより、掴まれる前から一体化しておけることは前々回に出てきました…

中心帰納稽古2

2017年11月23日無元塾中心帰納稽古の記録 その2です。 無元塾 (ホーム - 母体武道 静中心合氣道 無元塾のホームページ!) 前回から中心帰納の特徴を何点目といって挙げています。中心帰納の原因と結果(原理としての特徴と、効果としての特徴)がいっしょく…

中心帰納稽古1

無元塾白石先生の「中心帰納」稽古会に参加しました。前回初めて体験させてもらったあと、もっと知りたいと思っていたからです。稽古内容は、まず人間が相手の体の動きでなく意識の動きにどれほど反応するかを実験しました。それからその特徴を1つずつ確認…

稽古記録14 (2017/11/20)

★ 基本 ★ 合気を別にすると、最も合気道の基本である転換の練習特集 <稽古記録> 2017/11/20(月)18:30-20:00 地下道場 <参加者>2名 <負傷者>なし 【練習1】力の加減 取がFig.1の①方向へ「進んできた、そして進んでくる(-ing)」と受に思い込ませられる…

物理学酒場 3: 波 ②

2017.11.16 【謎空間】 神戸のとあるスペイン料理店。今回は光の干渉を観察するために店内真っ暗にしたり もう営業中とは思えませんが、マスターは一向に気にしてないようでした。今日のテーマは波動その② 光・電磁波 です。 【波全般おさらい】 波の性質は …

稽古記録13 (2017/11/17)

★ 本日の"幻想のTABOO" ★ ① むやみに飛び込まなくていい ② 指が触れれば間合い <稽古記録> 2017/11/17(金)19:00-20:00 Riverside <参加者>2名 <負傷者>なし なぜか一匹だけ早く出たツリー。多分今年最後の野外稽古。 【復習】 前回正面打をしました…

武道のゼロ点を底上げする~NFによる未来の合気道

精神の状態を意識的に変化させることは、昔から人類の興味の的でした。瞑想とか自己催眠、正念、スピリチアルなど、どの文化にも見られます。ここでいう精神状態が脳の機能的変化とある程度関連しているという前提のもとに、精神状態を定量的に評価し、さら…